複数の会社が競うから高額査定!一括査定.com LINEがデータ消費ゼロで月額500円〜!

ワンセグ

ワンセグ付の携帯電話を買った人もいるでしょうが、現在の一番の問題は電池でしょう。携帯電話の電池では一般的に4時間くらいしか視聴できません。電池切れで携帯電話を使えなくなると困りますので、実際にはよほどのことがない限りワンセグでテレビを視聴することができないのが現状ではないでしょうか。これでは、せっかくの機能が眠ってしまいます。発想の転換をして、携帯電話とワンセグを別々に使ったほうが良いのではないでしょうか。もちろん携帯電話でワンセグ放送が見れるのは、気になる番組を見逃さないためにも画期的な機能ですので否定はしません。しかし、ワンセグテレビと携帯電話、どちらとも電池を消費する量が大きいですので、両立はかなり無理があります。新しい電池が開発されてそれが実用化されるまでにはしばらく年月がかかりそうですので、現状では別々に運用したほうが携帯電話の電池切れの心配から開放されるので、賢明ではないでしょうか。テレビ好きのあなた、ワンセグをもっと気軽に利用しましょう。
ワンセグ専用機  ワンセグとラジオ  ワンセグをパソコンのUSB接続で  ワンセグをDVDプレーヤーで  車載用ワンセグ  車載のカーナビ・テレビ・モニターでワンセグ  カーナビとワンセグ

ワンセグ専用機


ワンセグ専用機  ワンセグとラジオ  ワンセグをパソコンのUSB接続で  ワンセグをDVDプレーヤーで  車載用ワンセグ  車載のカーナビ・テレビ・モニターでワンセグ  カーナビとワンセグ

ワンセグとラジオ


ワンセグ専用機  ワンセグとラジオ  ワンセグをパソコンのUSB接続で  ワンセグをDVDプレーヤーで  
車載用ワンセグ  車載のカーナビ・テレビ・モニターでワンセグ  カーナビとワンセグ
ワンセグをパソコンのUSB接続で


ワンセグ専用機  ワンセグとラジオ  ワンセグをパソコンのUSB接続で  ワンセグをDVDプレーヤーで  車載用ワンセグ  車載のカーナビ・テレビ・モニターでワンセグ  カーナビとワンセグ
ワンセグをDVDプレーヤーで


ワンセグ専用機  ワンセグとラジオ  ワンセグをパソコンのUSB接続で  ワンセグをDVDプレーヤーで  車載用ワンセグ  車載のカーナビ・テレビ・モニターでワンセグ  カーナビとワンセグ
車載用ワンセグ


ワンセグ専用機  ワンセグとラジオ  ワンセグをパソコンのUSB接続で  ワンセグをDVDプレーヤーで  車載用ワンセグ  車載のカーナビ・テレビ・モニターでワンセグ  カーナビとワンセグ
車載のカーナビ・テレビ・モニターでワンセグ


ワンセグ専用機  ワンセグとラジオ  ワンセグをパソコンのUSB接続で  ワンセグをDVDプレーヤーで  車載用ワンセグ  車載のカーナビ・テレビ・モニターでワンセグ  カーナビとワンセグ
カーナビとワンセグ


ワンセグとは−(テレビ)
ワンセグとは
ワンセグって何って知っていますか。

極端に言えば、地上デジタル(地デジ)と同じ番組が、ワンセグの機器で見ることができるということのようですね。

一番気になったのはNHKの受信料でした。NHKの受信料を別に取られるなら嫌だなと思い、軽く試してみる気も起きませんでした。しかしNHKの受信料についてはうれしい決定がなされていますね。戸別にNHKの受信料を払っているならワンセグの受信料は頂きませんとのことです。詳しいことは、NHKのFAQのページに記載されています。アドレスはhttp://www.nhk.or.jp/digital/oneseg/index.htmlの中のFAQの一番下です。ただし個別契約をしていない人がワンセグなどを買うなら、受信料契約が必要になりますので注意してください。

欠点1)ワンセグは画質が良くなく、スポーツなどの番組ではコマ落ちがしたりすることがあります。
欠点2)移動時の電波の状況により音声が途切れたりすることがあります。
欠点3)一番の問題かもしませんが、電池の問題です。現時点では、最長の視聴時間は4時間です。

ただ、ワンセグにはそれらの欠点を補ってもなお余る魅力があります。一番の魅力は通信料が必要ないということですね。双方向の機能を使うなら通信料がかかりますが、ただテレビを視聴するだけの用途なら無料という点が大きいです。つまり、テレビの視聴とデータ放送は無料なんです。これなら通勤や通学の際に見られなかった番組も気軽に見ることができます。地上デジタル放送の番組を、もう一台テレビを買うこともなくどこでも見ることができます。電波が届く場所ならどこでも見られますので、待ち時間などに退屈することもありません。テレビ好きにはこたえられませんね。

ワンセグの機種によっては録画も可能ですので、どうしても見たい番組をその場で気軽に保存できます。家庭のビデオを操作するには外出先から簡単にはできないし、面倒ですよね。思いついた時にその場で録画できるという点はいいですね。電池が持つかがちょっと気になりますが。なお、ダビングはできない仕様になっています。

ワンセグという名前は、1seg=ワンセグと呼ばれるようになりました。地上デジタル放送のチャンネルが13セグメント(区切り)あり、12セグメントは通常の放送に使われます。残り一つが移動通信体用のセグメントとなり、そこからこの名前は発生しています。segment=区分け、区切りなどの意味です。このワンセグは他のセグメントとは違い、映像・音声・データの混在が可能となっています。

ワンセグは携帯電話以外にもポータブルTV、ノートパソコン、カーナビ、PDA、ゲーム機、専用チューナーなど様々な機器があります。液晶画面の付いている機器には、全て追加できる可能性があるということでしょうね。

電波の弱い地域などでは映らないことがあるでしょうが、外部アンテナなどを利用すれば写る可能性が大きくなりますので、試してみてはいかがでしょうか。アンテナとワンセグを持っている友人などがいたら、それらを借りて実験してみてください。

私も、ついにラジオ付のワンセグを購入しました。我が家は電波の状況が悪く、アナログテレビはブースターを付けないと写りませんでした。若干の不安はありましたが、友人のワンセグ付携帯が写るのを確認して購入を決意しました。そんな心配は全く不要で、すごく鮮明に全局写りました。車の中でもキレイに写り移動中でもキレイなままでした。運転中は危ないので、見ないことにはしていますが性能の良さには驚きました。全ての人が同じ状況ならいいのですが、地域によりバラツキがあるかもしれませんのでよく使うシチュエーションで購入前の実験をお勧めします。
ワンセグは今までの生活パターンを変えてしまうほど、社会に与える影響力は大きいものがあります。今まではNHK受信料の動向が気になり、ワンセグの大きな広告展開はなかったようです。それらも解決して、これからワンセグは大きく伸びることは間違いないでしょう。テレビCMでも、ワンセグ付きの携帯電話をPRしています。携帯電話の会社にとっては、通信費を必要としないにテレビにみんなが没頭すれば困るでしょうね。電話する時間やパケット通信をする時間がそちらに流れて、収益率が落ちる可能性が大きいですので、痛し痒しといったところかもしれませんね。残念ながら、携帯電話の電池の能力がもっと上がらないと、いつでも好きな時にといった使い方はきびしいものがありますが。
無料動画サイト集のTOPへ戻る
20万通り以上の組合せから貴方に合った腕時計をオーダーできます 17,600円〜